Orbit System (オービット システム)

OTOWA Resonated Barriering Ideal Tantalization System

音響回路の潜在能力を引き出すための補機システム。
独自の研究に基づくもので、オーディオシステムとはやや発想を異にするものです。
様々な技術バリエーションが可能なので今後も進化が期待できる技術です。

・ブラッシュアップ型Jupiter と Sonorous(ソノラス:ML-4S)の第二期型以降に搭載されている。

・Jupiter Old Soul に進化型の Orbit System γ (ガンマ) が搭載される。

 

ML-4S ( Moonlight Sonorous )
  フルディスクリート ヘッドフォンアンプ
    立ち上がりが鋭くパワフルでありながらも、
    途切れることなくシルクのように細い線を描ききる繊細さ、
    そして情感豊かでスケール感のある音を持つ。
    音楽がもたらす感動のレベルはハイエンド機にも肉薄する。
    当製作所の主力マストマシン。
    Orbit System 搭載機


各種ケーブル
    高音質ケーブルの製作

 


 
ご注文について

 注意事項

 その他

 オーナー’s ラウンジ

 お問い合わせ
 

 


  ヘッドフォンオーディオをはじめられた方へ   幸せな購入計画

  ディスクリートアンプとは?   Orbit System って?   DALE NS-2B の簡単解説

  サンプル機について  美しいヨコハマの街をちょっとだけ紹介

  受注終了品について(過去のマシンなど)  これまでのハードウェアバージョン 一覧

  トップページへ

 
製作・著作権
(C)横濱音羽製作所

2010.6.13

〜 Since2000 〜

※本コンテンツの
無断使用・無断転載を禁じます。